らぐなっぽいなにか

Irisたんと一晩中…

2012年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年12月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

閑話休題

なんか更新しろよって言われたから(ry
1件データ送った勢いで更新…。
せっかく淹れたお茶を飲むのも忘れるくらい没頭して一気に塗り上げてました。
今飲んでます。
朝の冷え込みが半端なくなってきたので温かいお茶は生命線です。
末端冷え性とか自律神経失調症なので部屋に居ても痛いくらい手が冷えるんですよね。

最近は夜少し寝て深夜に起床。
その日のごはんの下ごしらえとか、ゴミ捨てとかしてから作業。
連れが起きたらごはん食べる感じです。

ROは丁度課金したらラリー始まったくさいです。
自分としては今年は12/1すらログインしないかなあ…と思っていたけど、今年も恒例のSSが撮れそうです。
(メインABの作成日が12/1なのでアニバーサリーとは別に節目として毎年過ごしています)

ROそのものはすっかり着いていけない感じに…。
特に装備が増えすぎて何が今ベストなのか全く分かりません。
とりあえず頭装備はログインして気に入ったものがあれば買ってます。

ラリーの景品とか癌畜アイテムのラインナップに末期臭とか言われていますが、自分のような狩りプレイヤーはもっと前から末期だった気がします。
個人的な見解としてROは狩り向けに作られたものに対人をくっつけた作りだと思っています。
なので同一線上で狩りと対人のシステムやパワーバランスを取るのは難しいと思います。

恐らく他のオンラインゲームの傾向に影響されてか対人ゲームとしての比重を強く出そうとしているのでしょうが、後付けのほうを前面に出そうというのは無理を生じ易いです。
どこまでいっても中途半端。
本当に対人ゲームが好きな人はたいてい満足できず別ゲームやってます。
(ROだけしかしない人が対人好きって言うのに違和感があって、ROの対人が好きと言った方がいいよって思ってしまう)

新MAPや対人に必要なレベルまで上げる事、対人でしたい事のために狩りに向かないステータスでも容易に育成できる事、これを推す事で狩りゲームとしての面白さも失いつつあると思います。
今のプレイヤーの大半が育成していく段階を楽しむ傾向にないので正しい流れなのかもしれませんが。
効率狩りも時給を伸ばすのに考察や装備、テクニックが必要なのでそこを頑張っている人も居ると思います。
けど見ているのは数字であって、狩り好きの人間が見ているものとは少し違うんですよね。
城ペアとかトールペアに熱心だった人や、MEとかサマルトリア型に拘っていた人とか…そういう人が楽しめていた環境や雰囲気は今のROにはあまり感じられません。

ゲームのバランスを作るって凄く難しいし、ARPGは1本しか関わったことがありませんが特に繊細でした。
後付けで足していくようなゲームでは一層難しいと思います。
それをゲーム作りをしない人からの安易な要望でいじっていたら、本来保っていたゲーム性が崩壊するのもすぐだと思います。
これからのROは何を遊ばせたいんでしょうかね。
もしRRが来たらどういう人が順応して楽しめるのかなあと思います。
どんなROになってもやらざるえない人や、やらずにはいられない人はいると思いますが…。
与えられた物の中で楽しみ方を見つけるのも大事ですが、ゲームなんだから面白くないと思ったら辞めたって良いと思います。

いっそどこかの時点で、あいおんみたいにしてしまっても良かったのかなーと思うくらい、今のROはゲームとして酷い気がします。(あいおんは1度見ただけだから、それそのもの自体が成功しているかは謎ですけどね)


・web拍手レス
>テレビデオは安価なのだと裏番組録画機能は無かった気がするのですよー
ええ…。有効活用していたのが昔すぎて本当に思い出せないんですよね。
しかも買ったばかりのビデオテープが絡まってちぎれました…… 。・゜・(/Д`)
>るりびたきさんって格好良いですね
どうみても自演ですね。わかります。
おろかな…


----------
夏コミ新刊書店委託
『サブマスの受難』
・とらのあなさん
『クリエさんの憧憬』
・とらのあなさん
・メロンブックスさん
DL版『あるクリエ娘の受難』委託開始しました。(前作『あるケミ娘の受難』もヨロシクです)

虎の穴 ダウンロードストアでの委託はコチラ
スポンサーサイト

| RO | 09:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

横浜 鑑賞と観光

招待券を貰っていた横浜そごう美術館の『マリーアントワネット物語展』が終わってしまうので横浜へ行ってきました。
連れは横浜観光をしたことのないらしいので、せっかくだし少し周ってみることに。

よこはま1
よこはま3
美術品鑑賞というより、マリーの生きた時代の世俗を知る為の資料を見るような展示会でした。
写真撮影が許されていたのはドレスとテキスタイルパターンの複製本が展示してある一角のみ。
ボリュームはあったけど、もう少し工芸品を見たかったです。
来年1月からの『輝ける皇妃 エリザベート展』はそのあたり期待出来そうだけど、横浜遠いから(ノ∀`)

見終わってから中華街に移動してご飯。
よこはま2
2年前はやたら立っていた甘栗の客引きが見当たらなかった…。

その後、氷川丸を見学。
よこはま4
船の中なのを忘れてしまいそうな、和モダンでお洒落な内装でした。

客室や食堂、船長室などを見て周った後、地下の動力設備に…。
よこはま5
ミニチュアみたいに撮れるモードで撮ってみた。
よこはま6
なんか可愛い。

予想はしていたけどテンション上がりまくる連れ。
('Д')「どうせメーターとかネジをアップで撮りまくってるんでしょ。あとから見たらぜったい何の計器かわかんないよ…」
と言うぼくの声など気にせず男のロマンとか言って嬉々としてる。
そうこうしているうちに終わりを告げるアナウンスが……。
慌てて出ようとしたら、まだ見るところが残っていた…。
けど時間がないから駆け足。
(*'-')「ここ天井低くてパイプかっこいい…」
(`Д´)「そんなの撮ってたら閉じ込められちゃうYO」

なんだか氷川丸の印象がパイプとかネジとかメーターになった連れと外に出たらすっかり日が落ちていました。
よこはま7
よこはま8

赤い靴バスに乗って赤レンガ倉庫に。
よこはま11
よこはま9
よこはま10
時間も時間だし疲れも出てきてしまったので軽く見学した後、コスモタワーへ。
コスモクロックに乗りました。
よこはま12
よこはま13
どの景色よりもスカイツリーが見えたことを連れは喜んでました。

周辺のライトアップもすっかりクリスマスカラー。
よこはま14
2月にらおさんと来た時はバレンタインっぽくピンクのイルミが多かったから、シーズンごとに変えているのかなあ。

実はMM21周辺は何度か来ているけど赤レンガ倉庫行くのも、夜景をじっくり見るのも初めてでした。
(昔テクポリの投稿仲間&編集長と横浜観光したとき、山下公園周辺にあるホテルのビアガーデンへ行ったけど、夜景の記憶がないです(ノ∀`)最年少でキンチョーしてたのと話に夢中だったせい)
夜景は神戸六甲山、函館、横浜と見たけど、どれも魅力的で何度でも見たくなりますね。
また機会があれば周りたいです。足を鍛えないと…。


----------
夏コミ新刊書店委託
『サブマスの受難』
・とらのあなさん
『クリエさんの憧憬』
・とらのあなさん
・メロンブックスさん
DL版『あるクリエ娘の受難』委託開始しました。(前作『あるケミ娘の受難』もヨロシクです)

虎の穴 ダウンロードストアでの委託はコチラ

| お散歩・写真 | 03:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

またカメラの話

-----------
記事の前に勝手ながら宣伝。
連れの誕生日にケーキを作製して下さったぱにぽぽさんのBlogでこの時のケーキが紹介されました(*'ワ')ノ
・ぱにぽぽさんの記事
・ぼくの記事
現在11月~12月のネットショップも開店中ですので(12月26日真夜中まで)通販してみたいと思われた方は是非。
ぱにぽぽさんのケーキは本当に美味しかったのでリピできる機会を狙っているぼくです。
-----------

カメラを買ってもらえて、おにゅーになりました。
今回の写真は新旧混ぜたり。

ちなみに以前のカメラはIXY 900ISでした。
800万画素と現在所有している携帯のカメラと同じ画素数です(ノ∀`)
携帯のほうがシーン別のオート機能も充実していたり、連写が早くて場合によっては画像は小さいけれど綺麗に撮れていたっていう…。
すずめさん1
IXY 900ISのズームで撮影したスズメさん

新しいカメラはPowerShot S110です。
以前書いたバッテリーと互換性のある店員さんオススメの機種。
たまたま知り合いが1つ前のS100を持っていて、その人からもオススメされたんです。
気になっていた接写も実際にS100で撮ってもらい画像を見せてもらったら綺麗だったので惚れてしまって…。
いつか買うものリスト(入れた9割は買わない)に入れていたのですが…(つД`)
すずめさん2
PowerShot S110のズームで撮ったスズメさん

良いカメラだから直ぐに良い写真が撮れる訳ではなく、前との違いや設定の豊富さに四苦八苦してますが、やっぱり綺麗(*´д`*)
5年前とはCPUが全然違うと言われていただけあって、画素数が増えた以外に感度も処理も全然違って面白いです。
1つ残念なのがデジタルマクロが付いていない事。
メーカーさんにデジタルマクロか同等の写真を撮影する方法を聞いたのですが、この機種では出来ないそうです。
マクロ中も多少のズームは許されるのですが、綺麗に撮れるこっちでもデジタルマクロ使ってみたかったです。
まくろのわたげ
マクロで撮影した綿毛(IXY 900IS)
でじたるまくろ
デジタルマクロで撮った綿毛(IXY 900IS)

感謝しつつじっくり慣れていきたいと思います(*'ワ')

ちなみにズームだけ比べるとリコーさんのカメラも良いみたい。
ぼくの初デジカメもリコーでした。
その時期に販売するデジカメの資料を仕事で事前に頂いて発売待ちまでして買った思い出の機種です。
大衆的なデジカメのメーカーではないですが、複写機の読み取り部分を作ってきただけあってか良い物も出してくれるメーカーさんみたいです。


≫ Read More

| お散歩・写真 | 22:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

録画が…

日曜日、当然のように連れはGvしています。
自分は大きい所でやらなくなってから気まぐれでTVを点ける様になり、お気に入りの番組ができました。
「シルシルミシル」なんですけどね。

工場見学ものは昔、深夜にやっていた「第二アサ秘ジャーナル」以来けっこう好きで…。
「シルシルミシル」はそれプラス、いい加減でブラックなナレーションが面白くてハマってしまったんです。
TV自体1人だとほとんど観ないので毎回観ていませんが、点けてやってたら観たい気分の所まで観る感じです。

で、これを連れに見せたくてDVDとか探したけれど扱うネタの都合で制作されてない様子。
昨日はスペシャルなのを知り、これは録画して見せるしか…!!と雨のなかビデオテープを探して買ってきて
セットしたのです。
(化石のように古いテレビデオがぼくの部屋では現役で動いてます)
久し振りだし地デジになってリモコン変わったりしてやり方心配だったけど、予約じゃなくて手動なら大丈夫かなーと思い、試し録りとかせずにセット。
番組が始まって録画もスタート押して暫く観てたけど、後で2人で観たほうが新鮮だからと別番組に切り替えたんです。

別の番組を観つつ時間までビデオも動いてる様子だったので、その日は放置。
連れには「シルシルミシルを録画したよっ」とわざわざ言ったり。

翌朝、心配だから少し巻き戻して観て見ることに…。


あれ…ぼくが観てたほうの番組が映ってる……

なんかチャンネルかえたらそっちに録画も変わったみたいでした。
ええええ、こんなのだっけ?!裏番組が録れないとかなくない??なんでー。・゜・(/Д`)・゜・。

なんか物凄いショックというか脱力感が……。

やり方とか良く分からないけど、前はちゃんと録れたはずなのになあ。
もったいぶらず観ていればよかった…。

再放送とか狙って録りたいと思います(´・ω・`)

おまけ。
たまには落書き、たまにはROネタにしようとABさん
あくびさん
プリクラとかパネマジでいそうな顔になった。


----------
夏コミ新刊書店委託
『サブマスの受難』
・とらのあなさん
『クリエさんの憧憬』
・とらのあなさん
・メロンブックスさん
DL版『あるクリエ娘の受難』委託開始しました。(前作『あるケミ娘の受難』もヨロシクです)

虎の穴 ダウンロードストアでの委託はコチラ

| その他 | 08:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

写真ネタが続く…

更新しとけって言われたのでツール移動の間に…。
最近は本当に、絵と家事と写真の日々です。
連れのおにゅーカメラのお試しがてら自分も撮り貯めと練習。

20121108_2.jpg
20121108_12.jpg
20121108_4.jpg
20121108_9.jpg

子供の頃から苔とかキノコが好きで、それだけの辞典とか買っては喜んで見てました。
20121108_6.jpg
20121108_7.jpg
形状も面白いですが、ジオラマも好きなので苔を中心にした独特の小さい世界を見るのも好きなんだと思います。
苔特有の色と質感が加わった風景も好きです。京都は苔満載でうっとりしてしまう…。

動物と昆虫も撮っているけど、植物以上にどう撮れたかが帰宅してPCで見るまで分からないので難しい。
20121108_8.jpg
20121108_3.jpg
20121108_11.jpg
鳥はまだパッと見て何か分からない物も多いので、帰宅してから連れと調べたりもするのですが、この子が何か分からず…。
20121108_13.jpg
もっとクッキリ撮れれば良いのですが、画の悪さも妨げになってます。

やっぱりズームが…ズームが…。
20121108.jpg
20121108_10.jpg
すごいレンズの一眼で撮るような写真は無理でも、もう少し大きく荒くならず撮りたい。

自分が子供の頃から叔父は動植物を撮り続けていて、鳥をよく題材に使っていたのですが「撮りたいイメージになるまで何時間でも待つ」と話していましたが、納得。
これは構えて待ってしまう…。
叔父の写真の雰囲気や空気が好きなので、素材用とは別に好みの雰囲気が詰まった写真を撮れるようになりたいなあと思っています。

立ち位置が悪くてお顔が見れなかったカワセミさん(´・ω・`)青い鳥は綺麗だなあ。
20121108_5.jpg


----------
夏コミ新刊書店委託
『サブマスの受難』
・とらのあなさん
『クリエさんの憧憬』
・とらのあなさん
・メロンブックスさん
DL版『あるクリエ娘の受難』委託開始しました。(前作『あるケミ娘の受難』もヨロシクです)

虎の穴 ダウンロードストアでの委託はコチラ

| お散歩・写真 | 03:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

写真のこと

連れが旅行から戻ってきて、コミケに落ちたのを報告したら張りつめていたものがプツンと切れた感じがしました。
色々な問題が干渉しあって輪になっていて抜け出せない現状を変えるべく、休息を欲していたのでコミケ不参加は結果として良かったのかもしれません。
もちろん、残念な部分もすごく多いですが……。

先々のとある計画のため、お試しがてら昭和記念公園に。
昭和記念5
都内ではまだまだと思っていた紅葉ですが、思っていたより色付いておりました。

何度か触れていますが、ぼくのデジカメは古かったりします。
先日バッテリー電池が寿命くさくて相談に行った際に、現行機種でバッテリーに互換性のあるものを聞いたら1種類しかありませんでした。
そこで色々とデジカメというものについても話が聞けたり、メーカーの宣材とは別に素人さんが取り比べた画像を見たりしてきました。
デジカメ自体は触って10年以上経つのですが、ちゃんと向き合ってるのはここ最近なので面白かったです。

自分のカメラでの撮影についても聞いたのですが、上手くいかない事のなかには腕ではまかないきれない、カメラ自体の処理の限界もあったと知りションボリ。
ズームに関しては他の人に比べて圧倒的に弱いのは感じていたけど、自分でなんとか人と同じくらいにしたいと躍起になっていたんだけど無理みたいです。
コンデジ自体が現行でもズームはなかなか…だけど、それだからこそ新旧の差が出る気がします。

被写体をアップで撮るといっても2種類あって、1つは先のズームでもう1つは自らが寄せて撮るマクロ。

マクロのほうはカメラ本体の画素数や階調の違いはもちろん質感にでるけれど、見れる写真にするのは自分なりの工夫も必要。
昭和記念1
昭和記念4
昭和記念7

ズームに関してはピント合わせてどう頑張ってもカメラ様の限界がハッキリでてしまう…。
古いのでズームできる限界も現行機種とだいぶ違うので、他のならもっと寄れる物もぼくには撮れない。
他のカメラの通過点がぼくの限界にあたる。
昭和記念3
昭和記念2

ハマって知る自機の限界に最近ほんとうに悲しくなってしまう。
もちろんまだ引き出せていない部分はあるし、腕だって商品として使えるLvにしがみついている程度なんですが。
もっと色々と撮ってみたいと思う程、もう少しいいもので撮りたいと思うし撮れないジレンマに襲われます。
大層な事言って、一眼ではなくコンデジでの話しなのがアレですが、コンデジで頑張るのが今は楽しいので…。

あと、これはデジカメ全般に言える目標だけど視覚再現というか、色をどこまで再現させて撮れるかも頑張りたいところ。
色々とモードがあって一見綺麗でも、ウソの色で演出過多だったりするのはデジカメ側の誤魔化しでもあると思うので。
便利だし、遊び心としては面白い画が撮れると思うけど、そうじゃないものも撮りたいなあと。
(写真のレタッチは学生時代に学んだので、そこはかとなく触れるけどそれに頼ってばかりでは使える物は撮れないので…)

カメラの説明してくれた人にも、そこまで気にしてそういう物が撮りたいと思うようになってきたら…と言われたし。
もう1歩踏み込めるカメラを手に出来たら、趣味としても充実させられそうです。
昭和記念6


----------
夏コミ新刊書店委託
『サブマスの受難』
・とらのあなさん
『クリエさんの憧憬』
・とらのあなさん
・メロンブックスさん
DL版『あるクリエ娘の受難』委託開始しました。(前作『あるケミ娘の受難』もヨロシクです)

虎の穴 ダウンロードストアでの委託はコチラ

| お散歩・写真 | 04:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

冬のあれ

コミケの当落発表でした(*'ワ')
うちはというと…

◎貴サークルは、残念ながら抽選洩れになりました。

冬はじめての落選でした。
連れを見てやろうとかおもった人残念でしたヽ(´ー`)ノ
(そもそもウチのコミケ売り子は基本、無敵の子っていう…ね)

そんなわけで久し振りに余裕をもって誕生日と年越しを迎えられそうです。
神様がぼくをどんどん真人間にしようとしている…。
(仕事は相変わらず、おっぱいとか涎とか若干描いてますが……)
新刊どうするかは連れが旅から戻ったら相談しようと思います。

お友達は大半が2日目3日目共に受かったみたいなので良かったです(*'ワ')<原稿ガンバレガンバレ

--
FF14が一旦終了するらしくてフィナーレイベント的な状態みたいです。
なんかSS見ていたらROのマイグレ1回目を思い出しました。
MOBが町を襲ったり、いつもは居ない強い敵やMVPが大挙したり…。
明け方のモロクをオシが人を轢き殺しながら走り回っていたのを見たときは、今のモロクより陥落してしまった感が強かったです。
またああいうイベントしてほしいなあ…。
まいぐれ
モンクギルドに湧いたバフォ。
昔Iris板のまとめサイトにこれを倒せたSSがあって、自分がちゃっかりSWからME撃ってるのが写ってたのですが、当人必死すぎてSS撮らなかったんですよね。
ちなみに左上で寝転がってるのはアレン(じゃそん)とんのAGI騎士。
SS遡ると、この頃はまだ2-2職すら実装してなかった。よわよわだけど楽しかったなあ…。
みんなバラバラになっちゃったけど、アレンとんもヴァルたんもハナたんも…えりなちゃんやカレンさんしんちゃんりべ…他のみんなも家族のように思って過ごしていました。
いい時代でした(*'×')


----------
夏コミ新刊書店委託
『サブマスの受難』
・とらのあなさん
『クリエさんの憧憬』
・とらのあなさん
・メロンブックスさん
DL版『あるクリエ娘の受難』委託開始しました。(前作『あるケミ娘の受難』もヨロシクです)

虎の穴 ダウンロードストアでの委託はコチラ

| 同人 | 19:50 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。