らぐなっぽいなにか

Irisたんと一晩中…

2013年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年04月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【拾玖圖(十九図)】行って来た

長岡建蔵・氏賀 Y太ふたり展【拾玖圖(十九図)】に行って来ました。
18時からだったのですが、若干遅れて入場。
昨日はオープニングということで長岡さんと氏賀氏のトークなどをゆるゆる聞くところから始まりました。
ゆるい感じで過去作品や今回の展示物に対する質問や逆質問があったり。

なかなかこういうイベントがあって外に出てきて…という機会の無い方なのでファンの方にとっては貴重な時間だったのではないでしょうか?
ギャラリー部分では物販もあって、こちらを購入後に持ち寄ればサインがいただけてついでにツーショットトークも出来てしまう(ちょっと違う)という大サービスでした。

ぼく個人、長岡さんは「あやよさん」の頃から好きな作家さんなので、再び公の場で多くの絵を見られる機会に恵まれて嬉しく思ってます。
また氏賀氏とはご挨拶もちゃんとせぬままににってしまいましたが、別名義ですごい昔に執筆者のお1人になってた(はず)の脱衣麻雀の同人誌を持っていたりします…。
(確かめようにも実家なくなっちゃって行方不明なのが悲しい)
お二方それぞれグロテスクな要素の含まれた作品になっていますが、耽美な部分が失われていないため悪ノリ感のあるものとは違った趣きあるものになっております。
なので、文章で「~といった事を描いてるよ」って言うのと実際見るのとではちょっと違った印象になるかと思います。
そっち系はさほど好きではないって人でもちゃんと愉しめる内容ですので是非1度、直接見てください。

来られていた方が全体的に若くて、綺麗なお嬢様方も多く見受けられてややびっくり。
好きな作家さんがこうして色んな世代に長く愛されているところを見るのは楽しいし嬉しいですね。
ニヤニヤフンフン観察しとりました。

展示は月末31日まで開催されてます。
今後も期間中にトークショーや似顔絵会など予定されており、お二方に会える機会もばっちりです。
詳しくはHP参照で。
ちょっと駅の賑やかなところから奥に入った場所なので地図をしっかり確認して来場下さい。
物販は展示作品からお求め易いポストカードや同人誌まで色々ありますので、そちらも是非この機会に…。

思えば長岡さんと直に会うのは「さよなら」のデモで打ち合わせに行ったとき以来?
メールとかツイッターでやりとりは不規則ながらしてましたが10年近く振りの再会でしたw
(肉団子化してるからバレないかとおもったらバレた…)
久々の再会で言われた事が「その人が男プリなの?」みたいな…。
ちょっとは業界っぽい話もしましたけどね!
ぼくからみたら凄い先輩なのに、昔と同じくフランクに話してくれてありがたかったです。
忙しい&お疲れの中、お話する機会を作って下さりありがとうございました。

そんな感じで久々に連れ以外の人と会話したり、懐かしいテンションになったりご機嫌な日でした。
ほんとうに面白い展示なのでみなさん見に来てください。

---
余談…
あと…偶然というか幸いにも遅れてきたため合席になったのですが、そのテーブルにいた方が…。
古いエロゲユーザーとかエロゲ好きと語っちゃうような方なら押さえとけみたいな方々で、ご褒美でした。
お話できてすごい嬉しかった!そして楽しかったです。
ぼくのことを知ってるというか…判別してもらえると思わなかったのでびっくりしました。光栄すぎる。
(雑誌で写真が載りまくってたの20年近く前だし、いま肉団子のようだし)
怖いぐらい過去の事とかも記憶されていらっしゃるようで嬉しいけどハズカシイ…。
「行くのにこの日を選んでよかった、長岡さんありがとう」と意味不明な充足感に充たされました。



----------
夏コミ新刊書店委託
『サブマスの受難』
・とらのあなさん
『クリエさんの憧憬』
・とらのあなさん

DL版『あるクリエ娘の受難』委託開始しました。(前作『あるケミ娘の受難』もヨロシクです)

虎の穴 ダウンロードストアでの委託はコチラ
スポンサーサイト

| その他 | 09:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お散歩写真

いきなり暖かくなって花が一斉に咲き始めましたね。
冬鳥も旅立ってしまわないかと心配になって撮りにいきたくてウズウズ…してました。

軽くお花の写真
もくれん
ぼけ
しだれざくら
さくら2
さくら
木蓮は一気に咲いて満開になりますね。(木蓮ってきくと『ぼく球』とそれが由来のキャラを持ってたアコさん思い出す)
桜は冬に咲く品種は散ってきて春からのものが僅かですが花をつけだしました。
今年はこのままいくと開花が早いのかなあ。
はとバスツアーとかで何処か見に行ってみたい。

本命の鳥さんたち
こげら
つぐみ
つぐみ2
さぎ
さぎ2
やまがら
低い所にいてくれたのでコゲラさんが何時もより大きく撮れました。
居る居ると情報があるなか何時も会えなかったサギにもやっと会えました。
多分ダイサギのはず。写真で見るチュウサギより口角の切れ込みがあるので…。

あと、ルリビタキ
るりびたき2
るりびたき4
るりびたき5
るりびたき3
居なくなっちゃったのでは…と思ったけど会えてよかった。
眉毛がちゃんと写ってると可愛いと思う。
ココのルリビタキさんもジョウビタキさんが来ると逃げちゃうんですよね。弱い子。

遠くでじーっと動かない時に「動かないねー」って話してたんだけど冗談で連れに
「鳴いたら縄張りに仲間来たと思って動くかもよ?鳴いてみてよ」
って言って鳴き声出してもらったら本当に動いた
普通に会話してるときは全然だったし、その声より小さい声だったのに…。
人でもるりびたきって付くとあれなんですかね…。
なんかちょっと可哀想な事してしまった。

ついでに載せはぐってたべつの日の
あおじ
こげら
そうしちょう
るりびたき
実はこの時まで、何時からか分からないけど画像の保存設定がしたかったのと違ってて…。
なんかちょっと荒いとおもって悩んでたんだよ。・゜・(/Д`)

色々と調べてシャッタースピードや測光方法みたりしてなるべくISO低く綺麗なものを~と考えているのですが、シャッタースピードを落としてる分、ハズレも増えて…。
まだまだ改良していかないとなあ…と思います。
コンデジでも頑張って撮るんだ。

おまけ
あいす
さくらアイスはてらさくら餅味でした。


----------
夏コミ新刊書店委託
『サブマスの受難』
・とらのあなさん
『クリエさんの憧憬』
・とらのあなさん

DL版『あるクリエ娘の受難』委託開始しました。(前作『あるケミ娘の受難』もヨロシクです)

虎の穴 ダウンロードストアでの委託はコチラ

| お散歩・写真 | 09:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

たまにはRO話

まらや
少し前に落書きしたポートマラヤのアレ。
ROは相変わらずお休み状態。

気紛れで新垢作ってウェルカムに30分くらい行ったくらいかなあ。
ギムレーさんは意外と(失礼)人口が多かったです。
プロにある露店の数ならエルルーンと同じ位はあるのでは?
別の鯖に行って癌畜アイテムのゼニー化とかもせず、無い無いしばりでの育成はけっこう好きなのですが久し振りにやったら手順忘れてgdgd。
おまけに昔ほど集中力が保てず、そそくさとログアウトしてしまいました。

RJC2013パッケのオウルデュークのシルクハットと審判セットってどうだろーとかちょっとだけ興味はあるんですけどね。
金策ガー(ノ∀`)
何処でどうしたらテンション上がる狩りして稼げる。っていうのが浮かばないので、やる気さんが…。

同人のほうは描きたいネタとか絵がROであるので少しずつ形にしていければイイナーと思っています。
GWに何か出せればと思っています…c⌒っ*゚ー。)っ
漫画も描きたいしイラスト本も出したい…。

とりあえず今は隙あらば写真撮りに行きたいとか、カメラ調べたいとか欲しいとかなので余力がそっちに…。
撮影は空き時間とか休園日、体力的な問題等があって思っていても出かけられない事がほとんどですが。
そういう時は大人しく絵描いたりしてます(つД`)

おおっぴらにできないのですが某18禁ソシャゲのほう新キャラ随時実装されているっぽいです(*'ワ')ノ
(描いている時点では名前を知らない子もいるのでwiki便りだったり…(ノ∀`)
継続して描いてますので今後も担当キャラが増えると思います。プレイされている方いましたら宜しくです。
最近のランキングだと1位2位に参加しているタイトルが入ってて嬉しい(*´д`*)
他のタイトルも描いてたり、実装待ちだったりします。がんばる。


コンデジ野郎ですが、かるーい感じで写真の話とかできるお友達できるとイイナーとか思う今日この頃です。

----------
夏コミ新刊書店委託
『サブマスの受難』
・とらのあなさん
『クリエさんの憧憬』
・とらのあなさん

DL版『あるクリエ娘の受難』委託開始しました。(前作『あるケミ娘の受難』もヨロシクです)

虎の穴 ダウンロードストアでの委託はコチラ

| RO | 17:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

早春の御苑を歩く

鳥ばかり更新していた御苑の記事ですが、風景や植物の写真も更新しておきます。
新宿御苑へのアクセスや開園時間についてはコチラ
ぎょえん9
いわゆる繁華街の新宿とは少し離れた場所に広大な敷地をもち、英国式、日本式庭園や温室を楽しむことが出来ます。
入場料は200円。年間パスは2000円だそうです。
年パスを購入している百花園が入場150円、年間パス600円に比べると年間パスがお高め…。
けど広さが違うしこちらも買うか悩むところ。

木曜と金曜の暖かさで梅や寒桜などが咲きました。
ぎょえん3
スイセンは葉が枯れ始めて見頃は終わりに近づきました。
ぎょえん2
ぎょえん5_1
山茱萸 (さんしゅゆ)の黄色い花も華やかです。
秋には赤い実をつけるそうでそちらも見てみたいです。
ぎょえん6
同じく黄色い花が見頃の満作 (まんさく)。
皇居にあったものより大人しい風貌。
ぎょえん3
黄色い花続きで三叉 (みつまた)も満開。
御苑の園内、敷地外周にはこんな感じの古い可愛い建物もいくつかあります。

梅たち
ぎょえん花2
ぎょえん花1
ぎょえん10
ぎょえん11
ぎょえん花7
花や枝の色も様々で楽しめます。
他の所から梅の木の傍に来た時にふわっと梅の香りが漂ってくると癒やされます。

寒桜など冬からの桜も楽しめる時期になりました。
蕾の濃い色と咲いた花の白っぽいピンクが混ざるこの時期も好きです。
ぎょえん1
ぎょえん7
ぎょえん花3
ぎょえん花4
十月桜(じゅうがつざくら)はほとんど散ってますが、残った花が可憐で可愛かったです。
ぎょえん花5

そのほか色々…
旧御涼亭からの景色。
ぎょえん1
昭和3年、昭和天皇ご成婚記念に立てられた建築物だそうです。
屋根に大きな木の枝が落ちてきてしまった事などもあり中には入れません。

茶室・楽羽亭
ぎょえん8
呈茶 700円(抹茶和菓子のセット)を戴けます。
1人1人に和菓子→薄茶と出してくれますが、堅苦しいやりとりはないので安心。
桜の季節は混むこともあります。

温室
温室
昨年11月20日に新温室がオープンしました。
大とつくほどの広さかは疑問ですが、面白い植物の宝庫でした。(写真←なめくじ注意)
御苑の温室そのものの歴史は古く、明治25年(1892年)からだそうです。

ラクウショウ(ヌマスギ)の気根
ぎょえん2
ジオラマ風の加工になってますが風景は実際のものです。
湿地帯で育てた場合に呼吸のため、蟻塚のような気根を出すそうです。

植えられたもの以外にも春の訪れを感じる植物がもちろん生えてます。
ぎょえん花6
ぎょえん4

広い敷地内にはいくつか食堂、カフェ売店もありもすし、暖かい日はのんびりお昼をここで…というのも良いかとおもいます。
(カラスが飛び回っている場所があるので休憩室とかで食べるほうが安心かも…)

おまけ
大木戸門前にある七山ロマン亭
ななやま
小さいお店ですが和スイーツを中心にモーニングやランチもされています。
わっふる
ほうじ茶ワッフル+黒豆茶戴きました。
雰囲気だけでなく味も良かったです。
連れのチョコレートパフェに乗ってたブラウニーも美味しかった。


----------
夏コミ新刊書店委託
『サブマスの受難』
・とらのあなさん
『クリエさんの憧憬』
・とらのあなさん

DL版『あるクリエ娘の受難』委託開始しました。(前作『あるケミ娘の受難』もヨロシクです)

虎の穴 ダウンロードストアでの委託はコチラ

| お散歩・写真 | 09:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

びたきさんかわいい

また御苑に行ってきました。
気温が急に上がったので梅とか寒桜が一気に咲いたかなーと思ったので。
前回ともども植物と風景写真の記事にするつもりだったのですが、今回も鳥です…。

ぎょえんとり2
ぎょえんとり11
ぎょえんとり4
ぎょえんとり5
ぎょえんとり6
ぎょえんとり7
ぎょえんとり8
ぎょえんとり3

今回は前より近くで鳥が撮れて嬉しかったです。
ぎょえんとり1
ぎょえんとり9
ぎょえんとり10
アオジさんのつぶらな瞳が可愛かった。

で、入場前に木彫りのこんなの見てたのですが
るりびたき
まさかのフラグでした…
折りたたみに続く↓

≫ Read More

| お散歩・写真 | 01:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

新宿御苑の鳥さん

EOS Mの返却期間が近くなり十年ぶりくらいに新宿御苑に行きました。
昔行った時は桜を見に行ったけど広すぎて桜のある場所が疎らで想像と違ったなー…って印象でした。
今回周るとシーン別にそれぞれ植物や景観が楽しめて面白かったです。
新しく出来た温室は見れなかったのでまた機会があれば是非。

とりあえず鳥さんだけぺたり。
とり1
とり2
とり3
とり4
とり5
とり6
とり7
とり8
とり9
とり10
オシドリは遠くで見れなかったです。
サギは一羽も会えず…。
シメが結構な頻度で会えました。

EOS Mの返却でキャノンさんのショールームでPowerShot SX50 HSを触ってきました。
ズーム凄いですね。
60倍以上になると焦点あうまでちょっと時間かかりますが単体で100以上出るのは凄かった。
シーズン変わって実売価格もかなりお安めに…。
量販店でデジスコも試したけど、やっぱりデジスコ+三脚はフットワークに難があるしスピードのあるものに合わせ難そう。
個人的には鳥撮る向けにはPowerShot SX50 HSかその後続あたりをチェックしていきたいなー…と思いました。

量販店もカメラバッグから三脚とかデジスコとか凄い種類が多く置いてありました。
中高年の方が一生懸命三脚を選んでたり、カメラブーム凄いですね。

カメラともども見ていて楽しいです。
うん…仕事頑張ろう…。


----------
夏コミ新刊書店委託
『サブマスの受難』
・とらのあなさん
『クリエさんの憧憬』
・とらのあなさん
・メロンブックスさん
DL版『あるクリエ娘の受難』委託開始しました。(前作『あるケミ娘の受難』もヨロシクです)

虎の穴 ダウンロードストアでの委託はコチラ

| お散歩・写真 | 00:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。