らぐなっぽいなにか

Irisたんと一晩中…

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

モロクレポート&HiMEソロ

なんかミスクリックでブロ友限定記事になってましたすみません(ノ∀`)
ビニット
モロクパッチが来る前やたらと流れていたビニットさんの台詞。
聞いても聞いてもエロく聞こえて仕方がありませんでした。

さて、予定通りの時間に魔王が復活できたわけですが案の定、再メンテもありましたね>w<
デバインクロスが効果未実装ながら実装もされましたwktk。

早速アイテムをかき集めて、上のHiMEと下のHiMEでクエをこなしました。
まずは下のHiMEで突撃…っとおもったら1人では入れない模様。
場所は離れていてもかまわないので、INしているPTメンバーが2人以上いないと狭間02行けないようです。
モロク
狭間01で観光用PTに拾ってもらい入場。
さすがに初日だけあって人がおおいです。

なんかこんな人も来てました(´▽`;)
GMさんに装備閲覧を試行したのは私だけじゃないはず(*ノノ)ミエナカッタケド
GM1.jpg
そういえば昔は討伐対とかいってGMキャラと冒険するとかあったなぁ…。(すんごい早朝いきなり誘われたんだけど…)
パッチ初日だから一緒に遊べたら楽しかったのに!

さて、狭間02といえばアレ
魔王モロク
魔王モロク様がいます。

この魔王様とにかく喋る。
台詞1
台詞2
また画面内にいる人向けにも台詞が色々あるようで
台詞3
ともかくよく喋る。

そして逃げようとした時はこんな事言われました
台詞4
SSとるため死亡してみた(*'-^)/

ビックリするほど厨二病な台詞を連発する魔王様です。
こういうボスも面白いですね。

さて、ここもMEが効く相手がいるのでソロ狩りもためしてみました。
後半はそのお話を…。




さて、天使型の現身以外は一応MEが効きます。
それぞれどのくらいのダメが出るのかみてみましょう。
INTは130で+7SoPとSPR装備です。

●まず現身2(物質型)
現身2
●現身2のついでに3(人間型)
現身2と3
●現身4(精霊型)
現身4

2と3には高ダメージをだせますが、4はヒールのほうがはるかに上回っていてエンドレスです。
そして3はASPDが早いうえに致命的な傷を使うので、SWを食われるしサンクでの回復がゴミのようになります。(ヒールも2k↓だと3桁に落ちてしまいます)
となると安全に狙うなら2になります。
2の場合ですと仮に下のように4からヒールをされ続けてもゴリ押しができます。
現身4と2
ただしヒールが1キャラからの場合ですが(´▽`;)

2(物質型)の狩りかたですが基本的に近接してSW内からMEの繰り返しです。
コイツの攻撃パターンは索敵→発見後に広範囲出血→近接戦闘中は通常攻撃とMB(詠唱有)。
HP20~30%(体感のこりHPが20k切ったあたり)でアースクエイク(EQ)Lv1をしてきます。
(MBは近接している場合はSWで防げますが、その後ろに人がいる場合はSWを貫通して当たります)

ASPDはそんなに早くないのでSW内で安全を確保していればタイマンで負けることはないでしょう。
INT130前後あればLA込みME2回で終わります。
MBの頻度は高めなので火鎧でない場合、喰らうとかなりHPを削られます。
また吹き飛んだ先で他のMOBに見つかる場合もあるので注意しましょう。
ソロで注意が必要なのがこのスキル。
EQ.jpg
人数割りでダメージが分散するEQはPTであれば大丈夫なのですが、ソロで喰らうとLv1とはいえ即死クラスです。
詠唱がかなり長いので使用する時は察知できると思います。
だいたいあと1回HITすれば死ぬ時に使ってきます。まさに倒すか倒されるかw
安全にいくならEQ範囲から一旦逃げましょう。
範囲自体は広くないので出しているMEより遠くにいけば避けれます。
EQ後に距離があき過ぎると一旦フリーになるため、ヒール(9999)をはじめます。
とはいえMEのダメージが上回るのですぐに戦闘再開すればロスタイムは短めです。

モロクの現身はそれぞれ足の速さが違うので、地形を活かしつつ敵を選別することができます。
ただ、あまり歩き回るとMOBがどんどんついて来てドツボにはまりますのでご注意を。

ちなみに他のMOBの特徴をちょっとだけ(*'×')
1(天使型):
索敵後の範囲スキルは呪いとスローキャスト。
足はさほど速くないですが、まめに呪いを使うのでこっちの足もおそくなります。
3(人間型):
索敵後の範囲スキルは致命的な傷と沈黙。
射程があるうえにASPDが早いので捕まると厄介です。
位置ラグを起こす前にSWを張ることをオススメします。
ヒール砲がきくけれど先に述べたように捕まると厄介なので逃げ撃ちはおすすめしません。
4(精霊型):
攻撃面はさほど脅威ではありませんが、ヒールが厄介。
パータンは攻撃<ヒールで、ヒール優先度は他MOB>自分です。
一度被弾しはじめると全快するまでヒールしかしません。

本当はPT狩りで色々倒してみたいのですが、残念ながらIrisでは(他の鯖もかもしれませんが)狭間にいく臨時がないのです(´・ω・)
身内では色々なパターンで狩りに来ている人がいるんですけどねー。
まだまだ未開拓な狩場なんでしょうか。機会があれば乗り込んでみたいものです。

ソロ狩りで大赤字な私に励ましの一票を(´・×・`)


| RO | 07:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://jelly2fish.blog56.fc2.com/tb.php/128-a05711d4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。