らぐなっぽいなにか

Irisたんと一晩中…

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

写真のこと

連れが旅行から戻ってきて、コミケに落ちたのを報告したら張りつめていたものがプツンと切れた感じがしました。
色々な問題が干渉しあって輪になっていて抜け出せない現状を変えるべく、休息を欲していたのでコミケ不参加は結果として良かったのかもしれません。
もちろん、残念な部分もすごく多いですが……。

先々のとある計画のため、お試しがてら昭和記念公園に。
昭和記念5
都内ではまだまだと思っていた紅葉ですが、思っていたより色付いておりました。

何度か触れていますが、ぼくのデジカメは古かったりします。
先日バッテリー電池が寿命くさくて相談に行った際に、現行機種でバッテリーに互換性のあるものを聞いたら1種類しかありませんでした。
そこで色々とデジカメというものについても話が聞けたり、メーカーの宣材とは別に素人さんが取り比べた画像を見たりしてきました。
デジカメ自体は触って10年以上経つのですが、ちゃんと向き合ってるのはここ最近なので面白かったです。

自分のカメラでの撮影についても聞いたのですが、上手くいかない事のなかには腕ではまかないきれない、カメラ自体の処理の限界もあったと知りションボリ。
ズームに関しては他の人に比べて圧倒的に弱いのは感じていたけど、自分でなんとか人と同じくらいにしたいと躍起になっていたんだけど無理みたいです。
コンデジ自体が現行でもズームはなかなか…だけど、それだからこそ新旧の差が出る気がします。

被写体をアップで撮るといっても2種類あって、1つは先のズームでもう1つは自らが寄せて撮るマクロ。

マクロのほうはカメラ本体の画素数や階調の違いはもちろん質感にでるけれど、見れる写真にするのは自分なりの工夫も必要。
昭和記念1
昭和記念4
昭和記念7

ズームに関してはピント合わせてどう頑張ってもカメラ様の限界がハッキリでてしまう…。
古いのでズームできる限界も現行機種とだいぶ違うので、他のならもっと寄れる物もぼくには撮れない。
他のカメラの通過点がぼくの限界にあたる。
昭和記念3
昭和記念2

ハマって知る自機の限界に最近ほんとうに悲しくなってしまう。
もちろんまだ引き出せていない部分はあるし、腕だって商品として使えるLvにしがみついている程度なんですが。
もっと色々と撮ってみたいと思う程、もう少しいいもので撮りたいと思うし撮れないジレンマに襲われます。
大層な事言って、一眼ではなくコンデジでの話しなのがアレですが、コンデジで頑張るのが今は楽しいので…。

あと、これはデジカメ全般に言える目標だけど視覚再現というか、色をどこまで再現させて撮れるかも頑張りたいところ。
色々とモードがあって一見綺麗でも、ウソの色で演出過多だったりするのはデジカメ側の誤魔化しでもあると思うので。
便利だし、遊び心としては面白い画が撮れると思うけど、そうじゃないものも撮りたいなあと。
(写真のレタッチは学生時代に学んだので、そこはかとなく触れるけどそれに頼ってばかりでは使える物は撮れないので…)

カメラの説明してくれた人にも、そこまで気にしてそういう物が撮りたいと思うようになってきたら…と言われたし。
もう1歩踏み込めるカメラを手に出来たら、趣味としても充実させられそうです。
昭和記念6


----------
夏コミ新刊書店委託
『サブマスの受難』
・とらのあなさん
『クリエさんの憧憬』
・とらのあなさん
・メロンブックスさん
DL版『あるクリエ娘の受難』委託開始しました。(前作『あるケミ娘の受難』もヨロシクです)

虎の穴 ダウンロードストアでの委託はコチラ

| お散歩・写真 | 04:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://jelly2fish.blog56.fc2.com/tb.php/461-48c3d41d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。