らぐなっぽいなにか

Irisたんと一晩中…

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

お別れしてきました

ぼんさん(さげっせさん)のお通夜と告別式に伺いました。
お名前やご尊顔を拝見すると今回の事が現実として感じられるのですが、場を離れるとまだどこか夢の話のようにも思えてしまいます。
メールやTL等でお預かりしたメッセージは伝えさせて頂きました。

斎場またお電話でご家族の方とお話させていただく事が出来ました。
その中でご家族も生前の氏の活動について関心があり、またお話をさせていただく中で今回参列した者以外にも多くの人に氏が慕われ交流をもっていたことをお伝えしたいと参列者一同強く思いました。
ネットの世界についてお詳しくない方への配慮をしつつ、氏の思い出や交流のありました方々の思いを纏めさせて頂きお渡ししようと思っております。
つたない技量ではございますが、ご家族が簡単に見ることが出来て保存がしやすいように動画にする予定です。

宜しければ氏へのメッセージなどございましたらお寄せ下さい。
下記メールフォーム、コメント(管理者のみ閲覧でも公開でも構いません)、web拍手、ツイッターのDM、ROSNSメッセージ…何れの方法でも構いません。

募る思いは多々ある方もいらっしゃると思いますが、あまり長文の場合は抜粋させて頂く事がございます。
また専門用語(臨時など)は注釈をつける、もしくは分かりやすい単語に置き換えさせて頂きます。
全てを掲載するつもりではございますが、重複する文面、また内容によっては掲載しきれない可能性もございます。予めご了承下さい。
氏宛ではございますが、ご家族が閲覧される旨をご理解の上宜しくお願い致します。

急なお話ではございますが、できれば次回ご家族とお会いする予定までにまとめたいと思っておりますので7/9の10:00までで一旦区切りとさせて頂きます。

※追記※
フォームはメールアドレスなど記載の必要ございません。匿名でも大丈夫です。
Web拍手は拍手ボタンを押すと専用画面に移動します。
広告より下にコメント投稿欄がございますのでそちらにご記入下さい。
SSはROSNSのアルバムや御自身のサーバー等にアップロード後、それが閲覧できるアドレスをご記入下さい。
また私のROSNSにあります7/5の日記のコメント欄にコメントと一緒に貼って頂いても大丈夫です。
コメントの投稿ができなかったというお話を頂きました。
同じ文章でテストしたところ此方では行えたので、もしかしたら環境によっては書き込みのときの認証でこけてしまうのかもしれません。
その場合はお手数ですが他のコンタクト手段を選択下さい。(投稿前に念のため本文はコピーしておいて下さい)







このような形、また私が行うことを快く思われない方もいらっしゃると思います。
内輪の自己満足ではないのかなど辛辣なご意見もあるかと思いますが、見守っていただければ幸いです。

| RO | 02:24 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2013/07/05 23:24 | |

お疲れ様です。

OlrunサーバーのGV記事を掲載している者です。
今回は大変残念なことだったと感じています。
ブログの内容を読ませていただき、
少しでも多くの方に読んでいただければと思い、
当ブログにて追悼メッセージの件をお伝えさせて
いただきました。

もし、不都合があればご連絡いただければ
すぐに記事を訂正させていただきます。

真っ直ぐな思いであったため、
心が打たれた次第です。
少しでも氏の活動が慕われていたこと、そして
交流の発端になっていたことが残せるように
心から祈っております。

| 越後のちりめん問屋 | 2013/07/08 01:24 | URL | ≫ EDIT

>越後のちりめん問屋 様
貴Blogでもコメントさせていただきましたが、今回の企画について紹介していただきありがとうございます。
またお心遣い大変、身に沁みます。

進めさせていただく中で、思い出はあるけれど相手から見てどうだろう…という理由で躊躇われていた方のお話も聞きました。
内容、メッセージの長短は関係なく、それら1つ1つが故人が居たという証であり大きな思い出になると思っております。
なので広く知っていただくことで、より多くの人が気後れせずにメッセージを預けて下さればと願っております。

初めてのことで慎重に考えたとしても至らない部分があるかと思いますが、頑張ってお伝えしようと思っております。

今回は本当にありがとうございます。
Gv後のお疲れのなか、また情報の錯綜するなかで速報的な更新を続けるのは大変かと思われますが今後ともぜひ頑張って下さい。

| あやせ | 2013/07/08 02:30 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://jelly2fish.blog56.fc2.com/tb.php/501-78518fb9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。